風が吹くと桶屋が儲かる謂れ

風が吹くと砂埃が舞う

砂埃が人の目に入って失明する人が増え、三味線弾きを稼業とする人が増える

三味線の需要が増える

三味線の皮の材料は猫の皮

猫が減る

天敵の猫が減ると鼠が増える

鼠が増えればかじられる桶も増える

使い物にならない桶が増え、桶の需要が増える。

よって、風が吹くと桶屋が儲かるということらしい。
因みに鼠が桶をかじる理由は、かじらないと前歯がどんどんと伸びてしまうから。

タイトルとURLをコピーしました