豚汁とけんちん汁

Image by Kerstin Riemer from Pixabay

 豚汁を「とんじる」と読むか「ぶたじる」と読むかは別として、20代の頃、友人2人と居酒屋のカウンターで飲んでいたとき、
「豚汁とけんちん汁の違いはなんだ?」
 と、言う話題になった。友人のひとりは、
「食べたとき豚汁と思ったら豚汁じゃないのか」
 と、救いようのない3歳児以下の回答を真顔ですれば、もひとりの友人は、
「油揚げが入っているのが豚汁、入ってないのがけんちん汁」
 と、胸を張り自信ありげにいうので、
「なんでだよ」
 と、聞けば、
「うちがそうだから」。
 却下。

 なにが違うんだ? 納得できる答えが出てこない。あーでもないこーでもないと言い合っていると、それを見兼ねたお店のご主人が、
「味噌仕立てが豚汁で醤油仕立てがけんちん汁なんですよ」。

 ご主人のこのスッキリした端的な解答に、野郎3人はそんなことかと納得したが、そんなことも分からずに侃々諤々と言い合っていたことに気まずくなり大人しくなったであった。

タイトルとURLをコピーしました