パソコンレスキュー隊


 先々週、地元の某女史から、
「パソコンが起動しなくなったの。データのバックアップを取っていないので方法を教えて欲しいの」
 と、相談のメッセージを受けた。

 先方まで出向いてもよかったのだが、何分具体的な症状が分からないと復旧時間が読めない。一応、ハードディスク障害ではないようだが、今のパソコンの復旧にはまる一日、それ以上かかる場合があるからね。

 女史には弊社にパソコンを送るように伝えたが、わたしの仕事はパソコンレスキュー隊ではないが、わたしに聞けばなんとかなるんじゃねと、相談されることが多く、気持ちの優しいわたくしといたしましては、あくまでも奉仕の心構えで仕事の合間にサポートしてあげているのだ。

 発送する前日に女史から、
「パソコンのバックアップが出来たの♪ 昨日はご機嫌がよろしかったみたいで起動してくれましたf^_^;」
 と、メッセージを受けた。ん〜パソコンってそう言う物体なのか?

 で、先週月曜日にパソコンが弊社に送られてきた。

 やることは簡単なことだった。データのバックアップは取り終わっていたので、パソコンにインストールされているソフトを使って出荷時(購入時)の状態に戻せばいいだけ。え? リカバリーディスクから復旧すればいいじゃんですか? それがね、女史はリカバリーディスクの作成をしていなかったんです。

 さて、パソコンの電源を入れてみると、いきなり、
「修正プログラムは正しく構成されませんでした。変更を元に戻しています。コンピュータの電源を切らないでください。」
 の画面が表示された。

 ご機嫌斜めでも起動してもらわないことには、出荷時の状態に戻すことはできない。わたしは、「元の状態」に戻ることを待った。1時間…2時間…3時間…。半日経っても一向にパソコンの画面はだんまりを決めこんだように変わらなかった。

 ハードディスクのランプはチカチカと点滅していたので、シカトはされてはいないようだ。気が長いわたし、そのまま放置して退社。翌日出社してパソコンを見ると、お変わりございませんよ。ってな具合だ。

 仕方ない、一旦パソコンの電源をOFF/ONして、F8キー連打でセーフモードで起動を試みる。そしたら、通常モードでログイン画面が表示された。

 このパソコン……βακαУαЯο?…_〆(゚▽゚*)

 予め、女史から聞いていたパスワードを入力してログインしたらパスワードが違う。画面には、ヒントに4桁の数字が表示されたので、女史にパスワードが違うことと、ヒントの4桁の数字をメールで送ったら、女史からの返信は、
「そうそう、それがパスワード^^v」
 Ψ(`◇´)Ψ

 ヒントがパスワードかよ=3

 ともあれ、ログインができたので出荷時の状態に戻すことができた。後はWindows Update等をして、2日後に女史宅へパソコン返送した。

 女史からは、何かお礼がしたい。と言われたが、そんな水くさいことは言わないで下さいと、返事をした。

 そしたら、今日、写真のブツが社に届けられたのだ。いいっていったのにねぇ、それだったら、当選番号発表日まで “夢” が見られるサマージャンボ宝くじバラ10枚でもよかったのにと、思ったりもして。ギフトカードで何か美味しいものでも食べよっと。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました