鱧皮丼としそ巻くるみ揚げ

 わたしは、家庭料理を撮ることはあまりしないが、昨夜遅くに帰宅したら、
「夕飯は鱧皮丼だよ」
 と、妻に言われた。

 鱧皮丼は関西ではごく当たり前の料理だが、関東生まれ関東育ちのわたしには珍しい料理だったのでワンショット。一緒に写っているのはしそ巻くるみ揚げ。

<鱧皮丼レシピ>
★材料(1人前)
 鱧皮20g
 針生姜少々
 切り胡麻少々
 切り三つ葉少々
 切り海苔少々
★調味料(2人前)
 酒20cc
 みりん15cc
 濃口醤油10cc
 出し汁10cc
★作り方
1.鱧皮は、軽く火であぶり、細かく切る。
2.調味料のうち、酒とみりんを煮切ってから濃口醤油と出し汁を加える。調味料が煮立ったところで、1と針生姜を入れ、さっと煮る。
3.ごはんの上に鱧をのせ、その上に切り胡麻、切り三つ葉、切り海苔をのせて提供する。
★ポイント
“煮切る”とは、酒とみりんを煮立てたところにマッチの火を近づけて、酒とみりんのアルコール分に火をつけ、アルコール分を燃やしてしまうことです。

 鱧皮もしそ巻くるみ揚げも酒の肴になるなぁ。

補足 by 妻
  • 鱧皮の太い骨は予め抜いておきましょう
  • 鱧皮の生臭みが気になる人は酒で洗い熱湯でシメましょう
  • 出し汁は昆布と鰹。多めに。
  • 鱧皮を煮込んでいるとき、灰汁(あく)は小マメに取りましょう
302 Found

タイトルとURLをコピーしました